静岡県袋井市立袋井南中学校

2019年度袋井南中学校生徒心得

 

               凡 事 徹 底

明るいあいさつ! 元気な返事! いつでも笑顔!

 本ホームページの情報及び著作権は、袋井市立袋井南中学校に帰属します。写真等の無断転載はご遠慮ください

################################

NEW!

  4月4日、新しいクラス、新しい仲間、新しい担任や教科担任となり、袋井南中は、2019年度の新たなスタートを切りました。保護者・地域の皆様におかれましては、本年度も本校の教育活動に対し、変わらぬ御理解と御協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

#################################

2019 南中歳時記

令和元年度磐周地区中学校総合体育大会

 6月22日から始まった磐周大会では、各競技で熱戦が繰り広げられました。本校は、サッカー部第3位!銅メダル獲得!野球部1回戦突破!男子卓球部ベスト4!個人戦で山田泰輝さんと伊藤悠貴さんが県大会出場決定!女子卓球部は個人戦で大蔵千夏さんが県大会出場決定!柔道60㎏級では大橋卓矢さんが第2位で県大会出場決定!水泳部は3年生全員をはじめ多数が磐周大会を突破し、西部大会に出場!大澤千依さん、佐藤悠愛さん、久保田栞央さん、山田華音さんが県大会出場決定!

 また、静岡県中学校選抜陸上大会に出場した陸上部の銭田瑞生さん(400m)と浜野ちせさん(200m)は、全国大会出場(8月に大阪で開催)が決定しています。なお、磐周大会陸上競技の部は、7月27日(土)に行われます。保護者の皆様、地域の皆様、ご声援ありがとうございました。

7月12日(金)

 本日、本校2年生を対象とした「未来授業」が開催されました。保育士、司法書士、アナウンサーら25名の講師の方に勤労や夢をもつことの意義などについてお話していただきました。

7月9日(火)

 本日、後期生徒会の会長を決めるための立会演説会が行われました。立候補者、責任者の演説を経て、全校生徒による投票を行いました。本物の記載台と投票箱を前に真剣な表情で投票に臨む生徒の姿が見られました。

7月5日(金)

 北棟1階廊下の七夕飾りに生徒の願い事が・・・。叶うといいですね。

7月1日(月)

 学習委員会の企画で教科担任の先生がおすすめする学習ノートが廊下に掲示されています。学力アップにつながる学習ノート参考になりますね。

6月21日(金)

 今年度の磐周大会が明日から開催されます。本日は、3年生を応援するための壮行会が行われました。吹奏楽部によるコンバットマーチ、1、2年生全員による全力の校歌とエールが3年生の前で披露されました。この日のために日々練習に励んできた応援団のみなさん、とてもかっこよかったです。後輩たちのエールを受け、明日から、そしてこれからの大会での活躍を期待しています。頑張れ南中生!!

6月14日(金)

 5月27日(月)から本校で教育実習を行っていた3名の先生方とのお別れの日となりました。福島さん、藤城さん、原田さんの今後のご活躍を袋井南中学校職員、生徒一同お祈りしています。

5月31日(金)

 本日の生徒集会では、袋井市スポーツ政策課の石黒さんと石津さんをお招きしてラグビーの魅力やルールについてお話していただきました。10/4のラグビーW杯の観戦が楽しみになりました。ありがとうございました。

5月29日(水)

 本日、喜多川泰先生を講師に招き、袋井南中学校教育講演会(学校運営協議会主催)が開催されました。講演テーマは「あなたには無限の可能性がある」。生徒にとっても教員にとっても学び多き時間となりました。喜多川先生ありがとうございました。

5月24日(金)

 晴天の下、校内体育大会が開催されました。「限界突破(リミットブレイク)~仲間を信じて~」のスローガンのもと、みんなで作り上げた感動いっぱいの体育大会となりました。御参観いただいた保護者や地域のみなさま、応援ありがとうございました。
 今日の体育大会をこれからの自分の成長、そして最高のクラスづくりにつなげていきましょう!! 

5月7日(火)

 本日ヤマハとアザレア・セブンのラグビー選手4人が本校を来校しました。1年生が体育館で選手と交流型の授業を行いました。

5月3日(金)

 エコパスタジアムで開催された静岡国際陸上大会で本校陸上部男子4×400mリレーメンバー(守谷、吉田、花倉、銭田)が第2位の快挙です!陸上部のみなさん、おめでとうございます!

4月24日(水)~26日(金)

 3年生が、修学旅行に出かけました。1日目と2日目は、京都市内を班別研修、3日目は、奈良公園を散策。3年生みんなでたくさんの思い出と成長を手にした修学旅行でした。

4月24日(水)

 1、2年生が、校外学習に出かけました。1年生はエコパまでみんなで歩き集団行動を学ぶと共に、新しい仲間との絆を深めました。2年生は、県中部、西部地区を中心にテーマに沿った地域探求学習を行いました。グループで協力し、地域についての学びを深めることができました。

【1年生の活動の様子】

【2年生の活動の様子】

4月21日(日)

 静岡リレーカーニバルにおいて本校陸上部が素晴らし走りを見せました。女子4×100mR(11位)、男子4×100mR(14位)、男子4×400mRは、なんと3位!3チームは5月3日にエコパで行われる静岡国際陸上競技大会に出場します!

4月17日(水)

 「南の丘寺子屋」が開講しました。「しずおか寺小屋」モデル地域の指定を受け、月2回(放課後)、袋井南中の生徒を対象に大学生や地域方が学習の支援を行っています。今年度の受講生は、過去最高の57名。早速、自ら進んで学ぶ受講生の姿が見られました。

4月16日(火)

 体育大会の学級練習が始まりました。本校の体育大会は5月24日(金)です。保護者、地域の皆様の御来校お待ちしております。

4月12日(金)

 本校吹奏楽部による中庭コンサートがお昼休みの時間に行われました。見事な演奏を披露して、観客を巻き込んだ一体感、最高でした!吹奏楽部のみなさんありがとうございました。

4月11日(木)

 袋井市役所シティプロモーション室のアドバイスを受けながら3年生の作成委員が袋井市を紹介した素敵なブックレットを完成させました。修学旅行先の京都で作成したブックレットを配布し、袋井市をアピールする予定です!

4月7日(日)

 校庭の桜が満開です!

4月5日(金)

 ようこそ袋井南中へ!1年生に南中の学校生活を紹介する対面式が行われました。生徒会役員が中心となって大変分かりやすい説明をしてくれました。1年生の説明を聴く態度も◎でしたね。

4月4日(木)

 本日、始業式、入学式が行われました。始業式では2年生を代表して窪野秀俊さん、3年生を代表して中江琉生さんが新年度の決意を、入学式では、山田華音さんが誓いの言葉を堂々と発表してくれました。入学式での新3年生有志による合唱も見事でした。今年度も袋井南中は、さわやかで力強いスタートをきることができました。

3月25日(月)

 本日離任式が行われました。本校の教育活動に貢献された7名の先生方との名残惜しいお別れの式となりました。寺田勝美校長先生、浅井俊二先生、近藤隆先生、間瀬一先生、鈴木千恵先生、秋月徳子先生、水野智香子先生、今まで本当にありがとうございました。新天地での御活躍をお祈りしております。

 3月20日(水)

 本年度をもって定年退職される寺田勝美校長先生の送別野球大会が行われました。本校職員チームVS現役野球部チーム。大接戦の結果、職員チームのサヨナラ勝ちでした!寺田校長先生お疲れ様でした。野球部のみなさんありがとうございました。

3月20日(水)

 本日の修了式をもって平成30年度の袋井南中学校が終わりました。授業日数は202日でした。学年代表生徒の1年間の振り返り大変立派でしたね。新たな年度も「凡事徹底」当たり前のことを大切に前に進みましょう!

3月19日(火)

 本日、卒業証書授与式が行われました。161名の卒業生のみなさん、御家族の皆様、御卒業おめでとうございます。以下、学校長式辞全文を掲載します。

【平成30年度第44回卒業証書授与式校長式辞】

 寒い冬も終わり、南の丘に吹き寄せる風も、春の息吹を感じられるようになりました。このような良き日に、公務御多用の中を、袋井市長 原田 英之様、袋井市教育委員会教育委員 大谷 純應様を始め、多数の御来賓の皆様並びに保護者の皆様の御臨席を賜り、本校第44回卒業証書授与式を挙行できますこと、卒業生と共に、心より厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。
 161人の卒業生の皆さん、卒業おめでとう。心からお祝い申し上げます。
ただ今、一人一人に手渡した卒業証書は、中学校での全課程を修了した証明です。同時に、これで9年間の義務教育を、完全に修了した証明でもあります。この長い間、皆さんを支えてくださった保護者の方を始め、皆さんに関わってくれた周りのすべての方々に対して感謝の気持ちをもってください。感謝してください。
 ところで、本年度卒業していく皆さんは、私が本校に赴任してきたと同時に入学した皆さんです。入学から卒業までの丸々3年間の付き合いとなりました。入学式での出会い、一緒に過ごした3年間、そして卒業式での別れ、私にとっては思い出に残る皆さんとなりました。こうして向かい合うと、この3年間の思い出と共に、皆さんの確かな成長を感じ取ることができます。
 グラウンドや体育館、武道場や音楽室で仲間と共に、汗を流し、歯を食いしばり、ヘトヘトになるまで練習した部活動。その甲斐あって、磐周大会において、女子バレーボール部、女子ソフトテニス部、サッカー部のベスト8、陸上競技部においては男子の総合2位、女子の総合1位という結果を収め、吹奏楽部は、マーチングで4年連続の全国大会出場を果たしてくれました。その他の部も、各種大会・コンクールにおいて、たいへん素晴らしい成績を残してくれました。
 5月に行われた体育大会。皆さんの元気・笑顔は、見ている私たちの大きな活力となりました。中学生らしく、南中生徒らしく、南中生最高の姿を見せてくれました。
 秋の涼しさと共に聞こえてきた合唱の歌声。南風祭では、体育大会とは違った感動をもらいました。皆さんの身体を揺さぶり、真剣なまなざしで指揮者を見る姿、そして、その歌声は「さすが3年生」と感動するものでありました。
 皆さんの日頃の学校生活は、落ち着いた雰囲気があり、けじめのある生活ができていました。さらに、男女ともに仲良く生活している様子は、皆さんのもっている優しさと思いやりが感じられ、たいへんうれしく思いました。また、会礼等での皆さんの話を聞く態度は、顔を上げ、きちんと話す人を見ることができており、気持ちよく話すことができました。朝の通用門では、時間を守って登校する姿と気持ちの良いあいさつと笑顔は忘れることができません。こうした皆さんの姿は、1・2年生に「私たちもあんな3年生になりたい。3年生のように活躍したい。」と言う、あこがれと目標を与えてくれたことと思います。本当にありがとうございました。
 さて、卒業生の皆さんに私から最後のお話しをします。
 私は、皆さんが入学して以来、皆さんにお願いしてきたことは「明るいあいさつをしよう 元気な返事をしよう いつでも笑顔でいよう」の「明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔」そして、当たり前のことを徹底して行う「凡事徹底」でした。皆さんが「校長先生、またその話、もう飽きたよ。わかっているよ。」って思われるぐらい話をしたのかなと思います。なぜそれだけ話をしたか、繰り返したか、お願いしたか。本当に必要なことだからです。あいさつが大事だと言うことは、誰もが認めています。学校は元より、大人の職場やスポーツの世界でも、必ず大事な事の一つとして言われています。なぜ必要かなんて理屈ではないんです。人間として生きていく上で当たり前のことなんです。凡事徹底なんです。あいさつがきちんとできることを身に付けていることが、これからの皆さんの人生において、大きな力となることを忘れないでください。
 返事もそうです。気持ちの良い返事は、周りを、その場を引き締めてくれます。元気な気持ちのよい返事をした本人の前向きな気持ちがわかります。本人のやる気が伝わってきます。元気な気持ちの良い返事を忘れないでください。
 笑顔は周りを、その場を癒やしてくれます。和ませてくれます。人間関係をより良いものにしてくれます。笑顔の人の周りには、大勢の人が集まります。温かな雰囲気を作ります。笑顔のある生活がどれだけ人を、周りの人を、集団の雰囲気を良くするか、笑顔は人間が生活する上で絶対に必要なものなんです。笑顔、笑顔、笑顔、いつでもどこでも笑顔を忘れないでください。
  「凡事徹底」という言葉も、この3年間、言い続けました。何でもないような当たり前のことを徹底的に行ってくださいと言い続けました。「継続は力なり」と言います。続けることは力になるんです。あきらめたら、そこでやめたら、そこで終わってしまいます。続けていれば、自分が変わってきます、そして、周りが変わります。さらに、そこから信用・信頼というものが生まれます。周りの人から信用される、信頼される人間になるのです。さらに続けていくと、感謝され、ありがとうって言われる人にもなるんです。3年間「あいさつ・返事・笑顔」を凡事徹底してくださいと私は言い続けました。私は、皆さんの凡事徹底のおかげで、今年の南中があったんだと思っています。元気がある、明るさのある、笑顔のある最高の南中にしてくれたのが、皆さんです。本当にありがとうございました。これからも、当たり前のことを徹底的にやり続ける「凡事徹底」を忘れずに生活することを期待します。
 「明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔」を「凡事徹底」して、それぞれの道を歩み出してください。皆さんの歩んでいく道には、色々な困難が待ち受けているかも知れません。疲れ果ててしまうかも知れません。そんな時には「明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔」と「凡事徹底」、そして南中で得た友達・先生方の言葉や笑顔を思い出してください。きっときっときっと皆さんの力になるのではないかと思います。いや絶対になります。皆さんの今後の活躍を願ってやみません。
 明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔  
 明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔  
 明るいあいさつ 元気な返事 いつでも笑顔 忘れないでください。

 最後になりましたが、保護者の皆様、お子様の御卒業、おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。中学校3年間の課程を終えられ、義務教育9年間を修了されました。さぞや感慨も一入だと拝察いたします。この3年間の間、袋井南中の教職員一丸となって、お子様の成長を見守りつつ、精一杯努力したつもりではありますが、至らない点も多々あったことと思います。しかし、私たち教職員一同は、本校教育の根幹として、校訓の「自主・友愛・勤労」の精神に則り、教育目標の『明日を生き抜く力をもった生徒の育成』に全力で取り組んで参りました。お子様達が生きるこれからの時代は、変化の激しい、混沌とした時代になることは、間違いありません。しかし、どんな困難な時であっても、お子様達は、本校で学んだ事を基礎にして、これからの人生を力強く生き抜いてくれるものと信じております。この3年間、PTA活動や地域活動を通して、本校の教育にお寄せいただいた御懇情と御支援・御協力に深く感謝し、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
 卒業生161人全員が、袋井市の教育理念である「心ゆたかな人」になることを心から祈念して、私の式辞といたします。
                 
        平成31年3月19日 袋井市立袋井南中学校長 寺田 勝美

3月8日(金)

 本日、3年生を送る会が行われました。生徒会役員のみなさんが中心となって企画してくれた楽しく温かな会の内容に3年生も満足してくれたようです。3年生の合唱はもちろん、下級生の合唱も素敵でした。

3月8日(金)

 今年の秋、ラグビーW杯がエコパスタジアムで開催されます。南アフリカとイタリアの公式ユニホームとボールを袋井市役所スポーツ推進課の方が届けてくれました。早速、本校玄関に展示させていただきました。

2月26日(火)~28日(木)

 3年生の美術展「ある日の教室」が開催中です。初日から大盛況!既に100人以上が見学に訪れています。3年生一人一人の作品がずらっと並んだ姿は壮観です。

2月18日(月)

 生徒会整備委員会が校内の掃除用具入れにメッセージを掲示してくれました。掃除用具の整頓がより一層徹底されています。校内美化への意識の高まり◎です。

2月4日(月)、5日(火)

 新生徒会の取組として「あいさつし隊」が南小と高南小へ朝の挨拶運動に出かけました。中学生の気持ちのよいあいさつは、小学生のお手本になったと小学校の先生からおほめの言葉をいただきました。

1月27日(日)

 本日「第20回中部日本個人・重奏コンテスト静岡県大会」が開催され、本校吹奏楽部が打楽器六重奏の部と金管八重奏の部で金賞、混成七重奏の部で銀賞を獲得しました。吹奏楽部のみなさん、おめでとうございます!打楽器六重奏メンバーは、静岡県代表として3月23日(土)に岐阜県で開催される本大会に出場します。

1月21日(月)

 プールの改装工事が終了しました!とてもきれいになったプールでの水泳楽しみですね。今後の水泳部の活動、体育の授業に弾みがつきそうです。

1月21日(月)~25日(金)

 本日から1週間、「学校給食週間」になります。食への感謝と栄養の大切さについて学ぶよい機会です。給食委員会が掲示物を作成したり、お昼の放送を流したりと活躍してくれています。

1月19日(土)

 第72回静岡県西部駅伝競技大会が小笠山総合運動公園にて開催されました。本校陸上部女子チームは、県大会出場チームが多数参加する中、ハイレベルのレースを走り抜き第2位でゴールしました。陸上部のみなさん、おめでとうございます!

1月18日(金)

 本日の午後、3年生の面接一斉指導が行われました。志望校ごとに本校教員が面接官を務め、入試本番さながらの雰囲気でした。緊張しながらも志望理由等を丁寧に答える3年生。桜咲く春まであと少しです。

1月7日(月)

 新しい年を迎え、袋井南中学校の3学期が始まりました。始業式では各学年の代表生徒が全校生徒を前に立派に決意を発表してくれました。校長先生からは「まとめ・仕上げの3学期。最高の1年、最高の南中のためにみんなで前を向きましょう!」とお話がありました。 

12月21日(金)

 本日78日間の2学期が終わりました。明るいあいさつ、元気な返事、いつでも笑顔!南中生は、学校をそして地域を明るく元気にしてくれています。ありがとう!保護者、地域の皆様には本校の教育活動に御理解と御協力いただきましたことにあらためて感謝申し上げます。

 生徒のみなさん、安全で充実した冬休みを過ごし、元気な姿を1月7日の始業式に見られることを期待しています。

12月19日(水)

 本日の「南の丘寺子屋」(月2回放課後、大学生や地域の方が希望する生徒に学習支援を行っています)では、希望者がオンライン英会話を受講しました。インターネット回線で海外の講師とつなぎ、英会話を楽しみながら学びました。

12月15日(土)

 マーチングの全国大会が、さいたまスーパーアリーナで開催されました。どの団体も素晴らしい演奏・演技をする中、本校吹奏楽部South Dreamも観客を魅了する見事な演奏・演技を披露し、銀賞を受賞することができました。

 今まで、多くの方に応援いただいたことに感謝するとともに、努力を続けていきたいと思います。

12月10日(月)

 「高尾連合シニアクラブ」様から手作り雑巾とタオルを寄贈していただきました。毎年ありがとうございます。美しい学校づくりのために有効に使わせていただきます。

12月5日(水)

 2年生の進路講座・学年懇談会、1年生の授業参観会・学級懇談会が実施されました。2年生の進路講座には、高校の先生を招き「高校はどんな生徒を求めているか」について講話をしていただきました。保護者の皆様、御参加ありがとうございました。

11月9日(金)

 後期生徒総会が開催されました。新生徒会長から後期生徒会のスローガン「十人十色」が発表されました。生徒会員一人一人の意見を大切にしながら、新しいことに進んで挑戦し、よりよい生徒会を目指します。各専門委員長からは、後期の活動目標と活動内容が発表されました。

10月28日(日)

 「第44回マーチングバンド東海大会」において、本校吹奏楽部South Dreamは、見事金賞を獲得しました。これにより、12月にさいたまスーパーアリーナで開催される全国大会への4年連続出場が決まりました。

 ここまでのご声援、ありがとうございました。また、今後のご支援についてもよろしくお願いいたします。

10月26日(金)

 本校の2大行事の1つである「南風祭」が行われました。

 どのクラスも練習の成果を発揮し、南中の体育館に感動という大きな花を咲かせてくれました。また、英語のスピーチ、広島平和記念式典の報告、吹奏楽部の演奏、3年生の学年合唱、南の丘合唱団(PTA合唱)等文化の香りいっぱいの1日になりました。保護者、地域の皆様、御参観ありがとうござました。

10月24日(水)

 南風祭へ向けて各クラス合唱練習に熱が入っています。今年度のスローガンは「ぼくらの歌がやがて大きな花となる」26日(金)の南風祭をお楽しみに!

10月16日(火)

 本日は、雨で延期になっていた愛校作業が行われました。各学級、窓ふきや草取りなど自分たちの分担場所で手際よく作業を進めることができました。

10月5日(金)

 台風24号による停電や施設の破損により1日休校になる等、学校生活に大きな影響がありました。グランドの防球ネット支柱の破損、体育館のガラスの飛散、駐輪場屋根の破損等の修繕が少しずつ進んでいます。生徒の安全を第一に考え、もうしばらく体育の授業や部活動に制限がかかります。

9月22日(土)

 浜松アリーナを会場として行われたマーチングバンド静岡県大会。本校吹奏楽部South Dreamは、見事金賞を受賞しました!South Dreamは、来月28日、名古屋ガイシホールで開催される東海大会にコマを進めます。

9月19日(水)

 本日、全校生徒参加の交通安全教室が開かれました。代表生徒による自転車の模擬走行の後、交通安全指導員の方から安全な自転車の乗り方や交通安全の重要性について教えていただきました。日頃から交通ルールやマナーを守ることが自分の命を守ることにつながります。

9月15日(土)

 本日は「学校公開日」でした。御参観いただいた地域の皆様、保護者の皆様ありがとうございました。午前中の授業参観、午後の部活動体験、小学生の皆さんも多数参加してくれました。中学校の生活を少しでも体験できましたか?来年の皆さんの入学を待ってますね。

 

9月13日(水)、14日(木)

 13、14の両日、「総合的な学習」の体験活動を全学年で行いました。働くことや福祉の大切さ、自分の将来の生き方や進路を考えるために、各学年に応じた体験活動を毎年実施しています。各職場、施設の皆様、御協力ありがとうございました。

1年「防災学習」

2年「職場体験学習」

3年「福祉交流学習」

9月10日(月)

 本日、磐周中学校英語弁論大会が開催され、本校から出場した3年生の窪野杏香さんが見事第1位に輝きました。スピーチのテーマは「I save you You save me」。窪野さんは、磐周地区の代表として25日(火)に浜松市で開催される西部大会に出場します。

8月28日(火)

 袋井南中学校の2学期が始まりました。暑い暑い夏休みでしたが感動体験できたでしょうか。始業式では各学年の代表生徒がそれぞれ立派に決意を発表してくれました。明日からの学校生活の中で、1学期よりも成長した自分に出会えるといいですね。

8月9日(木)

 袋井市内の4校の生徒が袋井市の未来について考える中学生未来会議が市役所で開催されました。本校からも2年生のリーダーたちが、本物の議場で「静岡の袋井から世界のFUKUROIへ」と題して提案を行いました。登壇した「中学生議員」の皆さんは、堂々とした態度で活発な議論を展開することができました。

8月2日(木)、3日(金)

2日間、校内研修会を行いました。いじめ防止に関すること、道徳教育に関すること、学校図書館の活用に関すること、情報機器の活用に関することについて学び合いました。学校内外の各種研修会への参加など、2学期へ向けて教員も学びの夏です!

7月30日(月)

 今年も、美術部に給食配送車のペイントが依頼されました。約1週間かけて本日見事完成しました。すてきなデザインとペイント技術!これで、本校作成の給食車は4台。9月以降この給食配送車が市内各所を走ります。お楽しみに!!

7月23日(月)

 校長室前の花壇にひまわりが咲きました!いつの間にか背丈は2メートル以上。立派な日よけになっています。

7月21日(土)

 静岡県通信陸上大会2年女子100m競技の部で本校陸上部の浜野ちせさんが2位となり、東海大会出場が決まりました!東海大会は8月9日(木)岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われます。

7月20日(金)

 本日73日間の1学期が終わりました。生徒の皆さんにとっては、頑張ったこと、チャレンジしたこと、失敗したこと等々、いろんなことがあったことと思います。ぜひ自らの活動を振り返り、2学期につなげていきましょう。

 では、この夏休み、様々な体験をし、一回りも二回りも大きくなった元気な姿を、8月28日に見られることを期待しています。

 本校の校務員村松克美さんが7月12日~16日に開催された「日本マスターズ水泳名古屋大会100m自由形」で第7位に入賞しました!村松さんは、「今もっている力を今出し切ろう」という強い気持ちでレースに臨んでいるそうです。

7月18日(水)

 6、7組の生徒が職員室に手作りのくるみボタンマグネットを届けてくれました。すてきなプレゼントをありがとう!早速使わせていただきました。

6月26日(火)

 駐輪場、下駄箱、教室のロッカーが整頓されていて、とても気持ちがよいです。「凡事徹底」ですね。